北海道帯広から行く東京築地の【トラットリア 築地パラディーゾ 】

東京グルメ
この記事は約3分で読めます。


築地のトラットリア 築地パラディーゾ

築地にパラディーゾ!!有りと言っても過言ではない、新鮮な魚介が食べられるイタリアンは東京では知らない人がいない程人気のお店ですが、今回、北海道民である管理人の【あめ】が、飛行機に乗り食べにお邪魔しました。

 

無料で飛行機に乗る【小ワザ】もご紹介して行きます。

格安航空券の最安値販売「エアトリ」

 

なぜ、築地でイタリアンなの?

築地の市場は無くなってしまったと思う方も多いのではないでしょうか

もちろん、築地市場は閉場され、現在は豊洲市場に移行しましたが、築地の場外と呼ばれていた場所は今もなお現存しており、築地の場内と呼ばれていたいわゆる市場が豊洲に移転しても、新鮮な魚介のイタリアンが味わえる【トラットリア 築地パラディーゾ】は今も築地の場外にて営業しております。

そもそも、築地は日本の台所と呼ばれる新鮮な海の幸が集まる場所でした。だからこそ新鮮な海の幸を直ぐに調理して頂けるイタリア料理も実は、漁港と密接に繋がっている事から、トラットリア 築地パラディーゾもその市場とイタリアンという繋がりで新鮮で本格的なイタリアンが頂けるお店なんです。

 

予約も出来る

【トラットリア 築地パラディーゾ】さんは、とっても人気で大盛況のお店としても有名です。もちろん、当日、開店前に並んで入店する事も有りですが、限られた時間で確実に食べたい!という事であれば、電話予約可能なので確実にお店に伺うという方であれば、おすすめです。

ちなみに、管理人【あめ】は予約のお陰で、開店前には既に10組程並んでいましたが、確実に入店出来、直ぐに注文も出来ました。

お料理は、アルコール有りなのも嬉しいです。

 

トラットリア 築地パラディーゾと言えばコレ!

このお店の代表的メニューと言えば「本日の貝類とチェリートマトのペスカトーレ風リングイネ」で、このパスタで有名になったと言ってもいい程です。

 

写真では、このボリューム感が伝わりにくいのですが、とにかく魚介類、中でも貝の多さには圧巻で、今までこんなにも魚介で埋め尽くされたペスカトーレには出会ったことがありません!!

しかも、魚介の濃厚な風味と深い味わいが何とも言えない美味しさで、ちょうど4月という事もあり、北海道民には珍しい、はまぐりをはじめムール貝、あさり、マテ貝他、しじみまでごろごろと惜しみなく入っていて、さすがは築地市場(現、豊洲)の新鮮さが光っています。

 

【アクアパッツァ”チェリートマトとバジルのソース】(原型の状態を写真撮り損ねてしまいました。)

とにかく、トマトソースの深みと甘みが美味しいアクアパッツァ

 

トラットリア 築地パラディーゾのお店情報

営業時間

平日
11:00~14:00
18:00~22:00LO
土日祝
11:00~14:00
17:30~21:00LO

日曜営業

定休日:月曜日

 

北海道帯広からの経路プラン

帯広空港-羽田
Air do 9:15→11:00

JAL 10:15→11:55

食べログ

いちばん安い航空券を一括検索するならエアトリ



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました